フォト

2020年4月 1日 (水)

テレワーク、テレスタディの時代

こんにちは。杉森です。

今日から4月、新年度が始まりましたね。

世の中は、大変なことになっていますね。感染症が社会を変える、というのは歴史の教科書の中だけの話かと思っていましたが、そうではなく、今まさに私たちは感染症による社会変化を現実に体験しているのだと思えます。

その社会の変化ですが、ある意味、ポジティブな面もあります。それはテレワークの一般化です。テレワークの必要性・有用性は、これまでも唱道されてきましたが、なかなか浸透しませんでした。しかし、今回、ウィルスのせいでこれが強制されてみると、「あれ、テレワークいいじゃん!」ということが認知されました。

こうして、日本人の集団意識の悪い面「他人と同じにしなければ」という罪悪感が払拭されれば、これまでどうしても解決できなかった満員電車問題なども、コロナウィルスのおかげでもしかしたら解決に向かうのかもしれません。

同じことは、仕事だけでなく学習にもいえます。今、学校は閉鎖され、生徒や学生は家でパソコンに向かって勉強しています。つまり「テレスタディ」の浸透です。今や、受講生と講師を箱の中に閉じ込めて講義をきかせる必要性はない、ということがハッキリしてきました。

もしかすると、コロナ禍が去った後、退屈な学校の講義はオワコン化し、公教育のあり方が変わってくるかもしれません。

さて、ところでPEP英語学校は、ずっと前から「テレスタディ」です。授業はスカイプレッスンとYouTube動画で効率的かつ経済的に行われています。教材は基本通信販売のみです。これにより、学習者の地理的、時間的、経済的格差は最小化され、学習の機会平等が進みます。

現在、特にYouTubeの活動に私は力を注いでいます。ぜひ皆さん、ご活用の上、安全、効率的、かつ楽しくテレスタディを楽しんでいただければ、と思います。

2019年12月 7日 (土)

明日、全国通訳案内士試験二次口述!

皆さん、こんにちは。杉森です。

いよいよ明日、本年度の全国通訳案内士試験二次口述が行われます。

私は受験者応援企画として、ここ数日、YouTube動画講義をあげてきました。ご覧いただいているでしょうか。

まだの方は、ぜひどうぞ。

明日は、全国的に晴れのところが多いようです。私も東京会場を回る予定なので、助かります。

もし、現場で私を見かけたら、よければ声をおかけください。

それでは、受験者の皆様の健闘をお祈りいたします。

2019年11月 6日 (水)

明日、全国通訳案内士試験一次選考通過者発表!

皆さん、こんにちは。杉森です。

いよいよ明日、本年度の全国通訳案内士試験一次選考通過者の発表がなされます。午前10時、JNTOのホームページです。

既にSkype個人レッスンを受講されておられる方には、レッスンの際にお願いした通り、結果の報告をメールで一言でいいので、お願いします。

例年、一次合否発表の後は、レッスンのスケジュールも徐々に混み合ってまいります。予定がタイトな方は、早めの予約をお勧めいたします。

 

2019年8月26日 (月)

逐次通訳番勝負!番外編①UP!

皆さん、こんにちは。杉森です。

全国通訳案内士試験の受験者の皆さんにおかれては、一次筆記が終わり、二次口述へ向けて戦略を練られている方も多いのではないでしょうか。

ご存知の通り、二次口述では「通訳(外国語訳)」課題が出されます。これを苦手とされる方はかなり多いようです。

この「通訳」という行為は、言語活動としては極めて非日常的で不自然な行為です。よって、まず「通訳」という行為がどのような行為なのか、という理論面を解き明かした上で正しい練習方法を採ることが、受験上、必須になります。

PEPでは、正しい理論に基づいたDVD動画教材「逐次通訳番勝負!」シリーズを出していますが、今回、「番外編①」をYouTube動画で一般に公開しました。ぜひ、これを使って通訳にチャレンジしてみてください。

また、通訳理論面については、よいテキストを用いたわかりやすい講義を受けることによって、効率的に理解をすることができます。

こうしたテキストと講義を提供するのが、9/1(日)に開催予定の「二次口述特別セミナー」です。まだ受付中ですので、ぜひご参加ください。参加申込はホームページからどうぞ。

 

2019年8月23日 (金)

ガイド試験、今何をすべきか?勉強のオリエンテーション!二次口述特別セミナーへどうぞ

皆さん、こんにちは。杉森です。

全国通訳案内士試験の一次筆記の終了を受けて、今、受験者は何をすべきか、について動画でお話しました。

ここでお話しているように、いま必要なのは、筆記試験の結果に拘わらず、二次対策に着手することです。その第一歩として、二次口述特別セミナーへの参加を強くお勧めします。このセミナーでは、二次口述の理論的側面をわかりやすく解説する授業が聴け、二次対策のインプットに必要な教材がお得に入手できます。また、体験レッスンもあります。二次口述対策のオリエンテーションとして最適です。

参加申込は、ホームページからどうぞ!

2019年8月19日 (月)

全国通訳案内士試験開始!一次筆記が終わったら次は即、二次口述の準備を!

皆さん、こんにちは。杉森です。

昨日、本年度の全国通訳案内士試験が始まりました。まずは一次筆記試験です。私も関東近辺の筆記試験会場を回りました。暑い中、皆様お疲れさまでした。

一次筆記を受けた方は、結果が気になるところですが、これはもう済んでしまったこと。たとえ思ったような結果が出せなかったように感じていたとしても、すっぱり忘れて二次口述の準備に切り替えましょう。

二次口述の準備の着手は、毎夏恒例のPEP英語学校主催「二次口述特別セミナー」への参加から。勉強の方向付けのヒントが必ず得られるものと思います。参加申込はHPから。お待ちしております。

Dsc_0420 Dsc_0438

 

2019年8月17日 (土)

いよいよ明日決戦!

皆さん、こんにちは。杉森です。

いよいよ明日、令和初の通訳ガイド試験開始です。

受験者の皆様のご健闘をお祈りいたします。

私も東京近辺の試験会場を回ります。もし見かけるようなことがあれば、お声をおかけください。

PEP英語学校は、東京の会場でフライヤーを配布しています。毎夏恒例の「二次口述特別セミナー」の告知や、二次口述用オリジナル教材、それから講座の情報が満載されています。ぜひ、お受け取り下さい。

そして、一次筆記が終わったら、すぐに二次口述の準備に取り掛かりましょう。その手始めとして、PEPの「二次口述特別セミナー」へどうぞ。参加申込はホームページから。

それでは、皆さん、Good luck!

二次口述セミナー早期参加申込キャンペーン継続中!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先にYouTube動画で告知した今年度の「二次セミナー」早期申込キャンペーン、現在も継続中です。

本日、8/17(土)中までに参加申込をいただいた方の最初の20名様に、書籍『通訳案内士試験二次口述過去問詳解』(H29)その他のセット(12,500円相当)を差し上げています。

当選確率、まだまだ極めて高いです。HPからぜひどうぞ!

明日の筆記試験の「大ヤマ」を解説した動画の後半にキャンペーン告知があります。

 

2019年8月14日 (水)

全国通訳案内士試験一次筆記のヤマ&二次口述特別セミナー早期申込特別キャンペーン!

皆さん、こんにちは。杉森です。

暑い日が続きますね。次の日曜日は、通訳ガイド試験の一次筆記です。受験される方、準備の方はいかがでしょうか。

今年のヤマを私が考えて、動画にしました。見て損は絶対ないと思います。試験前にぜひご覧ください。

それから、現在、毎夏恒例の「二次口述特別セミナー」の「早期参加申込キャンペーン」を行っています。内容は、8/17までに参加申込をされた方のうち、最初の20名様に特別プレゼントとして、PEPの通訳ガイド試験二次口述用オリジナル教材がもらえる、というものです。この商品は、アマゾンで買うと12,500円します。今、申し込めば極めて高確率です。詳細は動画をご覧ください。参加申込手続は、ホームページからどうぞ!

2019年8月10日 (土)

直近の『全国通訳案内士試験二次口述過去問詳解(上)(下)』ついに脱稿!

皆さん、こんにちは。杉森です。

写真は、私が、直近の全国通訳案内士試験二次口述の解答解説書『過去問詳解』を書き上げるために、8か月間かけて読み込んだ資料です。この資料は、裏表印刷なので、片面印刷ならこの倍あることになります。

先日、ようやくすべての原稿を完成させ、現在印刷中です。

これだけの内容を凝縮した『過去問詳解』の上巻を9/1(日)の「特別セミナー」では参加者全員にプレゼントします。参加申込はHPからどうぞ!要予約です。00h00m06s06 1_1

2019年8月 7日 (水)

全国通訳案内士試験二次口述特別セミナー参加申込受付開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。

PEP英語学校主催「全国通訳案内士試験二次口述特別セミナー」参加申込受付開始しました。HPの申込フォームからどうぞ!毎年、大人気のセミナーです。お早めに!

2019年8月 3日 (土)

2019全国通訳案内士試験受験会場決定!

皆さん、こんにちは。杉森です。

昨日、本年度の全国通訳案内士試験の受験票が発送され、筆記試験会場の決定が発表されました。詳細は、試験実施団体JNTOのホームページにあります。

今年は、東京会場が4か所になっています。昨年は2か所でしたので、会場数は増えました。ただ、数年前にもこういうことはありました。これが出願者数の増加を表すものかどうかは、発表がないので不明です。

ただ、一般論としては、その可能性は高いでしょう。来年に東京五輪を控え、今回はオリンピック前に資格を取得する最後のチャンスだという事情もあります。

筆記試験当日は、私も東京会場を回ります。各会場では、PEPの「二次口述特別セミナー」の告知フライヤーを配布していますので、ぜひお受け取り下さい。そして、9/1日のセミナーへぜひお越しください。

01 02

2019年7月28日 (日)

毎夏恒例!「全国通訳案内士試験二次口述特別セミナー」詳細決定!

皆さん、こんにちは。

毎夏恒例でPEPが主催する「全国通訳案内士試験二次口述特別セミナー」の詳細が決まりました。

ホームページに掲載されています。

私をはじめ、スタッフ一同、例年以上にパワーアップしたセミナーにすべく、現在、鋭意準備中です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

01 02

2019年7月27日 (土)

PEP英語学校オフィシャルHPリニューアル!

皆さん、こんにちは。杉森です。

昨日、PEP英語学校のホームページがリニューアルされました!

より美しく、機能的なものを作っていただき、私も大変気に入っています。

これから、どんどん内容の充実を図っていきますので、ぜひ遊びに来てください。

Photo_20190727102001

2019年6月26日 (水)

本日、令和元年度 全国通訳案内士試験 出願締切!

皆さん、こんにちは。杉森です。

今日は、本年度の全国通訳案内士試験出願締切日ですね。

出願忘れはないでしょうか。

まだ間に合いますので、万一、まだの方はJNTOのホームページへどうぞ!

2019年6月22日 (土)

通訳ガイド試験プレゼン演習タイマーのシリーズ化

皆さん、こんにちは。杉森です。

通訳ガイド試験のプレゼン対策「演習タイマー」シリーズ化しています。これがあれば、学校に通うことが難しい独学の方も、日本事象即興英語2分スピーチの演習が簡単にできます。

毎回、異なった問題が本番さながらの状況で出題されます。最後には、解答例も1つ付いています。プレゼン演習、毎日数分間、今からやっておけば、今年の最終合格は間違いなしです。

 

2019年6月21日 (金)

オンラインのセール動画UP!

皆さん、こんにちは。杉森です。
現在、HPオンラインストアで行っているセールのプロモーション動画ができました。
あの人気キャラクター「Mr. Examiner」もご登場いただいています。
ぜひご覧ください!

 

毎夏恒例!全国通訳案内士試験会場配布のフライヤー完成!

皆さん、こんにちは。杉森です。

今年度の全国通訳案内士試験会場で配布するフライヤーができました。内容は、9/1のセミナー告知その他です。東京会場で受験の方は、ぜひ受け取ってください。そしてセミナーへぜひご参加ください!

ときに今年度受験される皆さん、出願の方はお済でしょうか?締め切りが来週月曜日(6/24月)に迫っています!電子出願は日本時間18:00が締め切り、郵送は当日消印有効、持ち込み出願不可、です。詳しくはJNTOサイトで試験要綱を確認してください。   

01 02 03_20190621095801 04

2019年6月20日 (木)

「持ってけドロボー!」は英語で?『過去問詳解』クリアランス!

皆さん、こんにちは。杉森です。

HPオンラインストアで、通訳ガイド試験二次口述対策の定番書籍『過去問詳解』のクリアランスセールが始まりました。

平成25~29年度版の『過去問詳解』が、何と全て900円(税送料込)!

これは、例えば平成27年度版『過去問詳解(上)』は、定価4,800円ですから、81%オフに該当します。

また、それぞれの『過去問詳解』と対応するDVDディスク「逐次通訳過去問勝負!」とセットで買うと、さらに400円お得になり、書籍代が500円となります。

セールは予告なく終了します。お早めにどうぞ!

最後に英語学習者の皆さんにクイズです。

「持ってけドロボー!」は、英語で何といえばいいでしょうか?英訳してください。

解答は下の追記欄に。

 

 

 

» 続きを読む

2019年6月19日 (水)

新刊書『平成30年度 全国通訳案内士試験二次口述 過去問詳解(上)』入荷しました!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先日脱稿し印刷に回していた『平成30年度 全国通訳案内士試験二次口述 過去問詳解(上)』が入荷しました。例年よりページ数も3割ほどアップし、ずっしりとした手ごたえです。

昨年度より新しくなった全国通訳案内士試験二次口述の過去問を完全にカバーする参考書は、PEPの『過去問詳解』だけです。

本年度より在庫管理方針が変わり、『過去問詳解』は小ロット生産になります。在庫切れの場合は数週間お待ちいただくことになりますので、お早目の入手をお勧めします。

購入申込はHPオンラインストアにてどうぞ。Win_20190619_17_55_28_pro

2019年6月16日 (日)

新・プレゼン演習タイマー①参上!

皆さん、こんにちは。杉森です。
新しい動画教材ができました。名付けて「新・プレゼン演習タイマー①」です。

通訳ガイド試験二次口述「プレゼンテーション」のアウトプット演習は、独学が難しい分野です。

なぜなら、この課題で最も難しいのは「即興性」であり、独学だと「自分で自分に出題する」ことになるので、問題を準備する段階で問題を見てしまい、「即興」にならないからです。

この点を克服するのが、この動画です。

出題とタイムキーピングを動画が自動でやってくれますので、学習者はプレゼンの内容に集中できます。

評判が良ければ、続編を作ろうと思います。

2019年6月13日 (木)

『平成30年度 全国通訳案内士試験二次口述 過去問詳解(上)』購入予約受付開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先日ご紹介の『平成30年度 全国通訳案内士試験二次口述 過去問詳解(上)』の購入予約受付をHPオンラインストアで開始しました。

今年から『過去問詳解』は小ロット生産にすることになったので、在庫切れの場合はしばらくお待ちいただくことになります。お早目の予約をお勧めします。

入荷は6/21金の予定ですが、早まることもあります。予約いただけば、入荷次第発送いたします。アマゾンでの発売開始は28日の予定なので、HPで申し込まれた方が、 早く届く可能性が高いです。

予約成立の条件は、「6/20木までに代金先振り込みによる購入申し込みと、その振り込みが完了すること」です。詳しくはオンラインストアをご覧ください。

1_1 

2019年6月12日 (水)

DVD教材「平成30年度 逐次通訳過去問勝負!」発売開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。
通訳ガイド試験二次口述の「通訳」(外国語訳)課題対策用DVD教材「逐次通訳過去問勝負!」の最新版が発売開始です。
通訳独学者のために、動画の長所を最大限に生かした、PEPのオリジナル教材です。毎年、大評判になっています。
サンプルは、先日ご紹介した動画で見ることができます。
購入申し込みは、HPオンラインストアからどうぞ。
03

2019年6月10日 (月)

新作動画「逐次通訳過去問勝負! 番外編「H30予定内容サンプル問題」

皆さん、こんにちは。杉森です。

昨年、全国通訳案内士試験二次の直前に「平成30年度全国通訳案内士試験 口述試験の予定内容について」という文書が試験実施団体から発表され、これに新しい形式の試験において出される問題のサンプルが掲載されていたのをご記憶かと思います。

従来の「通訳問題」は、課題の名称を「外国語訳」と変えましたが、その内容や傾向に変化はありませんでした。

このサンプル問題を、PEPのオリジナル通訳演習用YouTube動画教材にして、無料で皆様の学習の便に提供させていただくことにしました。

通訳は、「読上げ終了後、直ちに開始し、1分以内に終了すること」という時間要件があります。これを独学でも簡単に演習できるように工夫したのが、PEPのDVD教材です。

PEPは、これまで過去問については有料のDVD「逐次通訳過去問勝負!」で演習用動画を提供してきています。今回は、サンプル問題につき「過去問勝負」を作成し、無料で提供することにしました。

問題文及び解答例は、音声で動画に入っています。テキストについては、今月末発売の書籍『平成30年度 全国通訳案内士試験二次口述 過去問詳解(上)』に掲載されています。

また、平成30年度の本試験問題については、DVDで「逐次通訳過去問勝負!」を別途リリース予定です。

まずは今回の動画で、通訳演習にトライしてみてください!その効果が実感できるものと思います。

2019年6月 9日 (日)

H30全国通訳案内士試験二次口述過去問詳解(上)6/24発売開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。

私が年頭からかかりきりで執筆してきた、最新の『平成30年度版 全国通訳案内士試験 二次口述 過去問詳解(上)』ついに脱稿し、印刷入稿完了です!

昨年度から新課題「実務質疑」が追加されたので、その分、例年よりボリュームアップしました。毎夏恒例9/1の「特別セミナー」では、本書をテキストとして使用します。本書をお買い求めの上、セミナーに持ち込まれた方には、本代金相当額の金券を差し上げます(戻ってくる本代!)。HPでは6/24月、アマゾンでは6/28金に発売開始予定。よろしくお願いします。 

1

2019年6月 4日 (火)

全国通訳案内士試験 二次口述 過去問詳解(上)H30年度版、原稿最終チェック中!

皆さん、こんにちは。杉森です。

現在、直近年度版『全国通訳案内士試験 二次口述 過去問詳解(上)』の原稿の最終チェック中です。今回は、上巻だけで200ページ近いボリュームになりました。私がこれまで書いた本の中で最も厚いものになります。明後日の入稿に向けて、 まだまだ大変な作業が続きますが、出版を心待ちにしてくださるファンの方々のために頑張ります!

1

2019年5月21日 (火)

PEP英語学校Yahoo!店休店のお知らせ

皆さん、こんにちは。杉森です。

今日は、PEP英語学校の教材販売ルートの1つ、「PEP英語学校Yahoo!店」の休店のお知らせです。

大変急で申し訳ないのですが、都合によりYahoo!店は、明日より休店させていただきます。

本日までにいただいた注文については、休店後も適切に対応できますので、ご安心ください。

そして、6月末をもって同店は閉店となります。長い間のご愛顧ありがとうございました。

今後は、しばらくの間、PEP英語学校の教材販売ルートは、①ホームページのオンラインストア、②アマゾンの委託販売、の2本立てとなります。

なお、Yahoo!店に代わるオンラインストア「PEP英語学校プロショップ」をいずれ作る予定です。こちらが完成すれば、再び販売ルートは3本立てとなります。完成のあかつきには、こちらでお知らせいたします。

今後とも、PEP英語学校の教材ショップをよろしくお願いいたします。

 

 

2019年5月13日 (月)

「面接再現動画」改訂版をリリース!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先日リリースした「面接再現動画」の改訂版を出しました。

若干の新工夫が施されています。

どこが変わったのか?それは見てのお楽しみです。ぜひどうぞご覧ください!

 

2019年5月12日 (日)

明日、全国通訳案内士試験の願書配布・出願受付開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先にJNTOより告知がありました通り、明日より令和元年度の全国通訳案内士試験の願書配布と出願受付がはじまります。

JNTOのホームページ

出願漏れのないように、早めに手続きを済ませてしまいましょう。後顧の憂いを断ってこそ、満を持して受験勉強に専念できるというものです。

令和初のガイド試験、東京五輪前に資格取得できる最後のチャンスです。皆さん、万全の体制をもって臨まれますよう。

出願締め切りは、6/24(月)、一次筆記本試験は8/18(日)です。筆記試験会場では、例年通り、PEPも二次口述対策特別セミナーの告知等をするフライヤーを配布する予定です。また、私も試験会場へ足を運びます。

二次口述特別セミナーは、9/1(日)、筆記試験の2週間後に、水道橋で行う予定です。特典多数、毎年大人気のセミナーですので、ふるってご参加ください。

昨年のセミナー「通訳の理論と実践」

2019年5月 7日 (火)

新・面接再現動画が完成!

皆さん、こんにちは。杉森です。

すでにご承知の通り、全国通訳案内士試験の二次口述は、昨年度より試験形式が若干変わりました。

面接室で何が問われるのか?この内容を再現した動画が完成しました。大変楽しい作品に仕上がりましたので、ぜひご覧ください!

制作に大変なご協力をいただいたのが、弁護士の芝田麻里先生です。芝田先生には、前の「面接再現動画」作成の時も、同様にお手伝いをいただきました。ここに感謝の意を表させていただきます。

 

2019年5月 3日 (金)

通訳ガイド試験は、今から二次口述をやるべき3つの理由

皆さん、こんにちは。杉森です。

大型連休、いかがお過ごしでしょうか。

今年の全国通訳案内士試験(通訳ガイド試験)の要綱は、再来週に配布開始の予定になっています。今年初受験の方、「今年こそ合格を」と張り切っておられる方、たくさんおられるものと思います。今回は、東京五輪前に資格を取得する最後のチャンスということもありますね。

ガイド試験は、まず一次筆記が5科目もあり、それなりに難関なこともあって、受験に際しては「まず一次筆記に全力投球し、その後で二次に取り掛かろう」と考えておられる方が多いと思います。

しかし、もし、本当に今年度の最終合格を狙うのであれば、今の時期から、二次口述の準備も並行して始めることを私は強くお勧めいたします。理由は以下の通りです。

①二次の課題は奥が深くて難しく、短期間では対策を習得しがたい。

②二次試験は一次試験と内容的に連携しており、二次の勉強が同時に一次対策になり得る。

③現在の二次口述で課される問題は、試験を離れても役に立つ「技術」である。よって、早めに初めても「損」するということはない。

私が上に挙げた理由が本当かどうか、まずは皆さんご自身で過去問を見た上で判断されるとよいと思います。今、私は2018年度の過去問の分析・解答例作りを進めています。その経過をシリーズ動画にしていますので、よろしければご覧ください。

2019年5月 1日 (水)

「改元に際し、過行く時代を感傷と共に振り返り、来る新時代に胸を膨らませる」を英語で言うと?

皆さん、こんにちは。杉森です。
いよいよ、新しい時代「令和」が今日から始まりましたね。皆さんはどのような令和元年の初日を迎えられたでしょうか。

 

前回の改元の際は、昭和天皇の崩御によるものでしたから、自粛ムードがありましたが、今回は両陛下ともお健やかな中での退位ですので、どちらかというと祝賀ムードのように思えます。
私は、何だか、お正月がまた来たような感じがしています(笑)。私の「年頭の決意」は、このブログをもっと更新すること?(笑)三日坊主に終わるかもしれませんが(笑)。

 

ところで実は、昨年度の通訳ガイド試験の二次口述のプレゼンテーション問題で、「元号」が出されています。
私は、例年通り、模範解答例を作っていますが、この「元号」のモデル・プレゼンテーションを解説とともに動画にしてみました。
よろしければご覧ください。

 

それにしても、代替わりのいろいろな儀式や、それに対する海外の反応など見ていると、本当に日本は古い国、天皇の国なんだなあ、と思います。「天皇の国」なんて言うと、政治的に聞こえるかもしれませんが、そんな意味じゃなくて、改元に際し、私を含めた多くの人が、ごく自然に改元に際し、過行く時代を感傷と共に振り返り、来る新時代に胸を膨らませる」という意味です。 さて、これは英語でどのように言うのでしょうか?答は動画でどうぞ。

2018年12月10日 (月)

本年度の全国通訳案内士試験二次口述終了!

皆さん、こんにちは。杉森です。

昨日、本年度の全国通訳案内士試験二次口述が行われました。私も東京の各受験会場を回りました。受験者の皆さん、大変お疲れさまでした。

60

2018年12月 8日 (土)

明日決戦!全国通訳案内士試験二次口述本番

皆さん、こんにちは。杉森です。

いよいよ明日、本年度の全国通訳案内士試験二次口述が行われます。皆さん、最後の調整に余念なきものと推察いたします。
本番を控えて、試験方法の確認、そして出題の大胆予想、模擬面接、を動画にまとめました。どうぞご覧ください。


明日は、私も東京の試験会場を回る予定です。もし私を見かけたら、どうぞお声をおかけください。お声をおかけいただいた方には、先着20名で「合格グッズ」をプレゼントいたします。縁起が良く、試験会場ですぐに役に立つスグレモノです。

明日は寒くなるようです。防寒対策をしっかりと取り、くれぐれも体調に留意され、万全の態勢で試験に臨んでください。ご健闘をお祈りいたします。

2018年11月25日 (日)

ガイド試験プレゼン準備法「圧縮/解凍」

皆さん、こんにちは。杉森です。

本年度の全国通訳案内士試験二次口述がだんだん近づいてきました。
ご存知のように、本試験で最初に問われる課題は「プレゼンテーション」です。この課題では、日本文化、歴史など、訪日外国人観光客の関心事について、即興で2分間の英語プレゼンをしなければなりません。
この対策教材として、私は書籍『モデル・プレゼンテーション集』シリーズを出版していますが、この本の使い方を解説したのが、下の動画レッスンです。
本をまだお持ちでない方には、プリント(ダウンロードできます)も準備されています。ぜひご覧ください。

2018年11月12日 (月)

ガイド試験筆記合否&二次口述試験内容の発表(H30/11/8)

皆さん、こんにちは。杉森です。

先週、今年度の全国通訳案内士試験一次筆記合否発表がありました。合格された皆様、おめでとうございます。ぜひ、最終合格を目指して頑張ってください。発表を受けて、私の方でも二次口述の準備方法に関する動画を作りましたので、ご覧ください。


次に、試験実施団体JNTOから、「口述試験の予定内容について」という文書が発表されました。受験者にとって大変重要な内容を含んでいるのにもかかわらず、合格通知書等にも記載がされていないようなので、私の方から注意を喚起させていただきます。二次口述を受験される方は、必ずご覧ください。

この文書では、この春リリースされたガイドラインにはなかった以下のような事項が記載されています。

①出題の順序が、従前の「通訳→プレゼン」から、「プレゼン→外国語訳(通訳)」へと変更

②外国語訳(通訳)課題で出される質疑は、質問が日本語でなされ、回答は受験外国語で行う、という変則的質疑

③外国語訳の問題文と質問文のサンプルが示された

このような重要な事項をこの時期に、しかも周知させる特段の手段も講ぜずに一方的に公表するJNTOのやり方もいかがなものか、と思いますが、受験者の立場としては、文句を言うよりも対策を立てることが重要です。

私も、現在Skype個人レッスンの内容の修正を考えております。受験者の皆様におきましても、十分に準備の上、万全の体制をもって本試験に臨まれるようお勧めいたします。

2018年10月26日 (金)

オンラインストア不具合修正完了!ご報告セール!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先日のオンラインストア不具合につきましては、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。昨日、ようやく修正が完了しました。

今回のお詫びとご報告を兼ねて、当ストアでは、「オンライン復活!多謝セール」を実施いたします。先の「クリアランスセール」と併行しての「ダブルセール」となります。通常、あまり値引きのない商品も、最高70%OFFで、入手できます。

ガイド試験や英検1級合格に向けて準備に余念がない方、PEPのSkype個人レッスン必携教材をお得に入手したい方、将来の受験を考えておられる方、ぜひこの機会にPEPが絶対の自信をもつ、楽しくてためになるオリジナル教材を、お得にゲットしてください!

なお、「クリアランスセール」は、在庫次第で予告なく終了します。また、「オンライン復活!多謝セール」は、11/8木(本年度ガイド試験一次筆記合否発表の日)までの期間限定です。お早めにどうぞ!

2018年10月14日 (日)

オンラインストア一部不具合について

現在、オンラインストアにおいて、一部の端末から「購入ボタンが押せない」という不具合が生じています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。現在、調査中です。原因特定次第、改善を行います。

購入ご希望の方は、「お問い合わせフォーム」あるいはFAXなどで、ご連絡ください。ご注文をお受けいたします。電話でもお受けいたします。
注文に際して必要な情報は、
①購入希望アイテムと数
②送付先(郵便番号より)及び連絡用電話番号
③決済方法(銀行口座へ先振り込みか、代引き(手数料600円))
④メールアドレス(任意)
です。
指定銀行口座
みずほ銀行 新宿支店 
普通 2310378
PEP英語学校 杉森 元
PEPエイゴガツコウ スギモリ ハジメ
ジャパンネット銀行 
すずめ支店 店番号:002 
普通 3391670
PEP英語学校 杉森 元 
ペップエイゴガツコウ スギモリ ハジメ
よろしくお願いします。

2018年10月11日 (木)

通訳ガイド試験受験者応援!PEP英語学校オリジナル教材特別セールのご案内

皆さん、こんにちは。杉森です。

現在、PEP英語学校HPオンラインストアでは、オリジナル教材特別セールを行っております。ガイド試験の他、英検1級二次面接対策教材も割引対象になっています。

PEPの教材は、他の追随を許さない超高品質!これらを、現在本セールでは最大70%オフで販売しています。ガイド試験や英検1級合格に向けて準備に余念がない方、PEPのSkype個人レッスン必携教材をお得に入手したい方、将来の受験を考えておられる方、ぜひこの機会にPEPが絶対の自信をもつ、楽しくてためになるオリジナル教材を、お得にゲットしてください!

なお、徐々に割引対象商品が追加されることもありますので、油断なく時々チェックいただければ幸甚です!

PEP英語学校ホームページ
https://www.pep-eigo.com/

※本セールは、アイテムごと又は一斉に、予告なく終了します。お早めにお求めください。

2017年8月19日 (土)

明日H29通訳案内士試験スタート!

皆さん、こんにちは。杉森です。

ブログの更新はずいぶん久しぶりになってしまい、申し訳ありません。
ただ、facebook、アマゾン、YouTube等には、情報をUPし続けてきたので、ご覧いただいている方も多いかと思います。
さて、H29年度の通訳案内士試験が、いよいよ明日からスタートですね。まずは一次筆記試験です。
私も、東京の会場には足を運ぶつもりです。
東京の3会場、及び関西会場(龍谷大)では、PEP英語学校主催、夏恒例の特別セミナーを告知するパンフレットを配布します。会場へ出向かれる方は、ぜひお受け取りください。
特別セミナーの詳細は、当該パンフレット及びホームページをご覧ください。
セミナー参加にはホームページから受講申込が必要です。
特典山盛りの楽しいセミナーですので、ぜひお誘いあわせの上、おいでください!
それでは、今年度の皆さまの御健闘をお祈りいたします。Good luck!

2017年1月13日 (金)

H28通訳案内士試験二次口述出題「的中」一覧UP!

皆さん、こんにちは。杉森です。

Photo

今年度の通訳案内士試験二次口述が先月終わったのを受けて、現在、私は出題の分析を進めています。


今年度も、PEPの教材からは、たくさんの「的中」が出ました。的中一覧をホームページに掲載しましたので、ご覧ください。

解答例まで100%完全に的中したのが、「和紙」「七夕」「漆器」」の3つです。「和紙」と「七夕」は、『モデル・プレゼンテーション集VOL.4』のTopic 9とTopic 7にそのままそっくり掲載されています。また、「漆器」は『モデル・プレゼンテーション集VOL..2 』のTopic 10から出ています。

ズバリ度90%だったのが、「江戸城」で、『モデル・プレゼンテーション集VOL.3』のTopic 6が「皇居」を扱っています。

この他にも、PEPの「Skype個人レッスン」で扱った項目から、たくさん出題されていました。
本年度は、いろいろ面白くも難しい課題が出たのですが、特にプレゼンテーションのお題は三択ですので、基本をしっかり勉強した方なら、なんとかこなすことができたのではないでしょうか。
いずれ、詳しい分析結果をご報告いたします。それでは!

2017年1月 4日 (水)

謹賀新年

皆さん、あけましておめでとうございます。

今年の東京の正月は、3が日とも天気がよく、初詣日和でした。
私も、昨年に続いて、招き猫のお寺、世田谷の豪徳寺へ初もうでに行ってきました。

Img_20170102_114431

豪徳寺は、井伊家の菩提寺で、招き猫発祥の地とされています。境内は、招き猫がいっぱいです。
彦根藩の2代目藩主井伊直孝が、鷹狩の帰りに、この寺の前で猫の手招きに従い、雨宿りをしたことが招き猫の始まりだった、といわれています。
このエピソードについては、拙書『モデル・プレゼンテーション集 過去問編Ⅱ』に詳しく記してあるので、よろしければご覧ください。

Photo


井伊家といえば、今年のNHK大河ドラマは、『おんな城主 直虎』ですね。江戸時代の井伊家を作った人物です。招き猫の直孝も、幕末の大老直弼も、直虎の子孫です。
直虎の墓は、静岡県の浜松市にあり、豪徳寺にはないのですが、直孝と直弼の墓は、この豪徳寺にあります。

Img_20170102_122340

そうそう、彦根市のゆるきゃら「ひこにゃん」は、招き猫がモチーフですが、ご存知でしたか?
話題満載の豪徳寺ですが、静かでいいお寺です。皆さんもぜひ行ってみてください。

2016年12月31日 (土)

よいお年を!

皆さん、こんにちは。杉森です。

更新頻度が落ちてしまって、申し訳ないです。
年末のご挨拶を申し上げるために現れました。
新年は、4日より営業いたします。
それでは、皆様、よいお年を!
来年も「楽しい学習による自己実現」で行きましょう!
Self-Realization through Learning

2016年12月 3日 (土)

祈・合格!通訳案内士試験二次口述2016

皆さん、こんにちは。杉森です。

しばらく更新ができずにご無沙汰してしまいました。
昨日まで、通訳ガイド試験の二次口述対策レッスンが朝から晩まであり、とても忙しかったのです。
明日は、いよいよ本番ですね。これまで培われた実力をいかんなく発揮され、最終合格の栄冠を勝ち取られますよう、お祈り申し上げます。

Self-realization through Learning! PEP英語学校は「楽しい学習による自己実現」を応援いたします!

2016年8月31日 (水)

「通訳案内士試験二次口述特別セミナー」のハイライト動画UP!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先日の「H28通訳案内士試験一次筆記解答会&二次口述特別セミナー」のハイライト動画ができました。
逐次通訳課題の攻略法について、私が講義しています。先日参加できなかった方はもちろん、参加された方の復習用に、さらに、通訳に興味がある方全て、必見の内容となっています。どうぞご覧ください。

H28通訳案内士試験一次筆記解答会&二次口述セミナー

皆さん、こんにちは。杉森です。

Photo

先の8月27日(土)、PEP英語学校主催「通訳案内士試験一次筆記解答会&二次口述セミナー」が、盛会のうちに無事終了いたしました。東京水道橋の教室に、約50名の方々がご参加くださいました。皆様、どうもお疲れさまでした。二次口述に向けて頑張ってください。


いずれ、動画を編集後にアップする予定です。お楽しみに!

Photo_2


2016年8月22日 (月)

H28通訳案内士試験一次筆記解答速報(社会科)

日本地理 <問  - 答>
1 - 1 11 - 1 21 - 2 31 - 1
2 - 3 12 - 1 22 - 3 32 - 4
3 - 2 13 - 3 23 - 1 33 - 3
4 - 4 14 - 1 24 - 2 34 - 1
5 - 3 15 - 3 25 - 1 35 - 4
6 - 4 16 - 2 26 - 3 36 - 4
7 - 2 17 - 3 27 - 2 37 - 2
8 - 4 18 - 3 28 - 2 38 - 1
9 - 2 19 - 1 29 - 1
10 - 4 20 - 1 30 - 4
日本歴史 <問 - 答>
1 - 4 11 - 4 21 - 3 31 - 4
2 - 4 12 - 3 22 - 2 32 - 2
3 - 2 13 - 1 23 - 3 33 - 4
4 - 1 14 - 3 24 - 6 34 - 4
5 - 1 15 - 1 25 - ア 35 - 1
6 - 1 16 - 2 26 - オ 36 - 4
7 - 3 17 - 2 27 - カ 37 - 1
8 - 2 18 - 4 28 - 2 38 - 3
9 - 2 19 - 4 29 - 3
10 - 1 20 - 2 30 - 2
一般常識 <問 - 答>
1 - 2 11 - 4 21 - 3 31 - 3
2 - 1 12 - 2 22 - 4 32 - 4
3 - 4 13 - 5 23 - 3 33 - 2
4 - 2 14 - 2 24 - 3 34 - 1
5 - 4 15 - 2 25 - 1 35 - 4
6 - 3 16 - 1 26 - 4 36 - 2
7 - 3 17 - 1 27 - 2
8 - 4 18 - 3 28 - 3
9 - 1 19 - 1 29 - 3
10 - 4 20 - 3 30 - 5

2016年8月21日 (日)

2016通訳案内士試験一次筆記解答速報(英語)

皆さん、こんにちは。杉森です。

通訳案内士試験一次筆記を受けられた方、お疲れさまでした。
解答速報です。とりあえず英語だけ。

2016年度通訳案内士試験一次筆記英語解答

問題1.
1-1⑧
1-2④
1-3⑥
1-4①
1-5③

問題2.
2-1
3番目③、6番目⑥、8番目⑩
2-2
2番目③、6目②、10番目①
2-3
2番目⑩、7番目⑤、10番目①
2-4⑤

問題3.
3-1②
3-2④
3-3③
3-4③
3-5①

問題4.
4-1③
4-2③
4-3①
4-4④
4-5②
4-6①

問題5.
5-1④
5-2③
5-3③
5-4①
5-5②
5-6①

2016年8月20日 (土)

明日の御健闘をお祈りいたします!

皆さん、こんにちは。杉森です。

明日はいよいよ、H28年度の通訳案内士試験一次筆記本番ですね。皆様の御健闘をお祈りいたします。
試験会場では、PEP英語学校もフライヤーの配布をいたします。予想問題、解答速報、解答会&二次口述セミナーのご案内、二次口述教材のご案内、等々、得する情報が満載ですので、必ず受け取るようにしてください。

一次筆記が終わったら、次は二次口述の準備です。何から始めればいいのか?その答は、PEP英語学校毎年恒例の「一次筆記解答会&二次口述特別セミナー」で聴けます。ぜひご参加ください。参加費無料。特典多数。参加申し込みはホームページからどうぞ。

PEP英語学校オリジナル二次口述対策必携教材、遂に完成しました。『H27通訳案内士試験二次口述過去問詳解(上)(中)(下)』及び『モデル・プレゼンテーション集 過去問編Ⅱ~Ⅳ』ホームページのオンラインストアでは、すでに発売開始しています。アマゾンでは明日から発売開始です。一次筆記が終わると、皆、二次口述の教材探しを始めます。PEPの教材は、大量生産ができないため、いつも品薄になります。お早めにお求めください!
では、まずは明日の筆記試験、頑張ってください!

2016年8月 5日 (金)

直近(H27)通訳ガイド試験二次口述過去問関連書籍ついに脱稿!

皆さん、こんにちは。杉森です。

すでにご存じのとおり、昨年度(H27)の通訳案内士試験二次口述では、逐次通訳課題26、プレゼンテーション課題78題(!)という、従来の4倍以上の量の問題が出されました。

Photo

私は、年初以来、この解答例の作成に取り組み、3月の『H27通訳案内士試験二次口述過去問詳解(上)』『モデル・プレゼンテーション集 過去問編Ⅱ』を皮切りに、順次、発刊してきましたが、昨日、ようやく最後の『H27通訳案内士試験二次口述過去問詳解(下)』『モデル・プレゼンテーション集 過去問編Ⅳ』の原稿を仕上げ、最終チェックを経て、印刷所へ出しました。後は、印刷ができあがるのを待つだけです。
いやはや、何しろ、英文のネイティブチェック以外は、執筆をはじめ、カバーデザインや音声CDの作成・編集等、全て私1人で行いましたので、大変な作業でしたが、無事に今年度の筆記試験前に間に合わすことができてよかったです。
新形式の通訳案内士試験二次口述の過去問解説をした本は、私が書いた同シリーズ『通訳案内士試験二次口述過去問詳解』と『モデル・プレゼンテーション集過去問編』以外には、ほとんど市場に存在しておりません。

Photo_3

受験者にとって、過去問研究はマストであり、最も重要な情報であるところ、私がやらないと、貴重な過去問が、受験者の手に入らない、ということになってしまうので、私も頑張って書きました。
我ながら、大変良い出来で、私も非常に気に入っています。特に、モデル・プレゼンテーション集は、そのプレゼンテーションの内容が楽しく、学習者の知的好奇心を十分に満足させるもので、試験合格後までお役にたてていただくに耐えるもの、と自負しております。
発刊開始は、8月27日頃(早まることもあります)。ホームページのオンラインストアで購入可能です。また、アマゾンでも入手できます。
どうぞ、よろしくご愛顧の方、お願いいたします。

2016年8月 4日 (木)

通訳案内士試験受験票送付開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。

本日、通訳案内士試験実施団体JNTOから発表があり、本年度の通訳案内士試験の受験票の発送が始まりました。出願された方は、明日以降、順次受験票が届くはずですので、確実に受け取るようにしましょう。
また、試験会場の発表もされています。今年度は、東京の会場は4か所となり、昨年より1つ増えました。おそらく、出願者もそれだけ増加したのでしょう。
詳しくはJNTOのホームページをご覧ください。

2016年7月28日 (木)

モデル・プレゼンテーション集 過去問編Ⅳ

皆さん、こんにちは。杉森です。

もうじき、今年度の通訳案内士試験一次筆記、そしてそれに続くPEP恒例の解答会ですね。
ガイド試験二次口述対策参考書の最新版、もうじき発売です。プロモビデオができましたので、ご紹介します。

2016年6月 8日 (水)

ガイド二次口述対策用新テキストリリース!

皆さん、こんにちは。杉森です。

私の新刊書、HPのオンラインストアで、アマゾン委託販売に先立ち発売開始しました。

Photo_4

Photo_5

『過去問詳解』の方は、通訳案内士試験に興味がある方の必携書です。

『モデル・プレゼンテーション集』の方は、試験や英語に興味がない方でも「けん玉」「合掌造り」「坂本龍馬」「新撰組」等、日本事象に関する解説が、楽しく読めるようになっています。HPで立ち読みもできますので、ぜひご覧ください!

2016年5月25日 (水)

H28年度通訳案内士試験解答会決定!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先日、本年度の通訳案内士試験の日程が決定し、試験実施団体JNTOから発表されました。現在、願書の配布と受付が行われています。一次筆記試験は8月21日(日)、二次口述試験は、12月4日(日)です。
これを受けて、恒例のPEP英語学校「解答会&二次口述特別セミナー」の日時も決まりました。一次筆記試験の次の土曜日、8月27日に、水道橋で行います。本日、ホームページに詳細をアップいたしました。
昨年の解答会は、おかげさまで大盛況でした。今年はこれをさらにパワーアップします。


受講受付は、筆記試験の日の朝9時から、ホームページで受付開始いたします。 新形式二次口述試験完全対応の教材の当日会場限定特価販売など、特典多数、受講料無料です。ぜひふるってご参加ください。

2016年5月17日 (火)

H28通訳案内士試験願書配布開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。

いよいよ、H28年度通訳案内士試験の願書配布が始まりました。願書請求、提出は試験実施団体の国際観光振興会(観光庁)へ。電子出願もできます。

願書受け付けは、7月1日締切です。早めに出願しましょう!

2016年5月13日 (金)

モデル・プレゼンテーション過去問編Ⅲ脱稿!

皆さん、こんにちは。杉森です。

既報の通り、昨年度の通訳案内士試験二次口述は、問題数が大幅に増加しました。私は、現在、その解答づくりにかかりっきりです。特に、プレゼンテーションは全部で78トピックですので、今年の一次試験直前までかかりそうです。
全部で3冊になる予定ですが、その2冊目『モデル・プレゼンテーション集過去問編Ⅲ』の原稿をやっと書き終わりました。現在、印刷に出しております。発売開始は、来月の14日の予定です。
内容紹介動画を作りましたので、どうぞよろしければご覧ください。私の自慢の逸品です。

2016年4月26日 (火)

H28通訳案内士試験日程等発表!

皆さん、こんにちは。杉森です。

ちょっとご無沙汰してしまいました。
いいわけですが、昨年度通訳ガイド試験二次口述の解説書『H28通訳案内士試験二次口述過去問詳解』や『モデル・プレゼンテーション集 過去問編』の執筆に忙しかったからです。なにしろ、すでにご存じのとおり、昨年度から問題の数が4倍以上の大幅増となりました。プレゼンテーションのお題は何と78個!これを全て私独りで作っているので、大変なのです。
現在、その3分の1を掲載した『過去問詳解(上)』と『モデル・プレゼンテーション集Ⅱ』がすでに発行されています。これに続く『過去問詳解(中)』と『モデル・プレゼンテーション集Ⅲ』は、現在、7割ぐらいできていますので、来月中には出版できそうです。大変良いものができてきていますので、ぜひお楽しみに!

さて、今年度の通訳案内士試験の日程等が、試験実施団体JNTOのホームページで発表されました。


新年度開始にともない、新たな挑戦を考えておられる方、まずはご確認ください。

2016年2月20日 (土)

通訳ガイド試験二次口述新教材Coming UP!

皆さん、こんにちは。杉森です。

H27_2

今年度の通訳案内士試験二次口述が終わった後、しばらく、私はこの出題の分析と解答解説づくりにかかりきりです。
そんな中、まず、書籍が2つ出来上がりました。『H27通訳案内士試験二次口述過去問詳解』と『モデル・プレゼンテーション集 過去問編Ⅱ』です。
すでにご存じのとおり、本年度は、従前に比べて問題の種類が4倍以上に増えました。逐次通訳が26問、プレゼンテーションは、何と78問です。
これに対応するため、今年度の過去問詳解は、上・中・下の3分冊にて発行します。とりあえず、上巻が出来上がりました。
発売は、3月7日を予定しています。中・下巻の発売は、6月頃以降になる予定です。
もう1つが、同年の過去問のプレゼンテーション課題だけをまとめて朗読CDを付した『モデル・プレゼンテーション集過去問編Ⅱ』です。H27年度の時間帯1&2に出題された24トピックについて、モデル・プレゼンテーションを展開しています。
『モデル・プレゼンテーション集』は、私の自慢の書。今回のものは、我ながら非常に出来がよく、私も満足しています。
 

現在、オンラインストアへUP準備中です。ちなみに、アマゾンでは予約受け付けを開始しています。よろしくご愛顧下さるようお願い申し上げます。

2016年2月19日 (金)

H27通訳案内士試験合格体験記UP!

皆さん、こんにちは。杉森です。

しばらく更新ができませんでしたが、すでにご存じのとおり、この間にH27年度通訳案内士試験の最終合格発表がありました。
当校からも、多数の合格者が出て、その喜びの声を続々とお寄せいただいています。そうした方々の合格体験記をホームページにアップいたしました。ぜひご覧になって、皆様の学習のインセンティブにしていただければ、と思います。
今年度の通訳案内士試験においては、その合格者数の多さもさることながら、史上最高齢合格者として80歳の男性が合格されました。当校からも、シニアの方々がみごと合格を果たされております。PEPの理念である「楽しい学習による自己実現」は、年齢と関係ありません。いくつになっても自己実現を目指して学習を続けられるこうした方々に対し、私は心から敬意を表したいと思います。

2016年2月 1日 (月)

新教材『H27逐次通訳過去問勝負!』

皆さん、こんにちは。杉森です。

すでにご承知の通り、通訳案内士試験二次口述の試験問題は、本年度から大幅にその種類の数が増えました。現在、私は過去問関連の教材作成に追われているところです。
そんな中、DVDキット教材『H27逐次通訳過去問勝負!』が完成しましたので、ご覧ください。

購入申し込みは、ホームページのオンラインストアまたは、PEP英語学校Yahoo!店へどうぞ。 ご愛顧のほど、よろしくお願いします。

2016年1月21日 (木)

招き猫

皆さん、こんにちは。杉森です。

すっかり遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
さて、先月、通訳案内士試験の二次口述が終わり、今はほっとされている方も多いのかと思います。
既にご存じのとおり、今年度の二次試験は、問題の種類の数が大幅に増えました。各時間帯に4種類ないし6種類の問題セットが準備されました。試験主催者が問題を増やした意図は不明ですが、漏洩対策だとも言われています。
それはともかく、今後の受験対策を立てる上での貴重な資料が増えたということは確かでしょう。

Img_20160107_132932

私は、現在、平成27年度版の『過去問詳解』の執筆にかかりきりです。分量が増えたこともあり、今年度版の『過去問詳解』は、3分冊で発行する予定です。全部が出来上がるまでには、かなり時間もかかりそうです。
さて、その今年度のプレゼンテーション課題の中に『招き猫』が出ていました。解答例を作るために、イメージを膨らませようと考え、私は招き猫の起源とされている、世田谷区の豪徳寺に取材に行ってきました。

Img_20160107_133634

豪徳寺は、彦根藩井伊家の菩提寺です。第二代藩主の井伊直孝が、鷹狩の帰りに豪徳寺で猫の手招きに従い、寺で休息したことが、その始まりだった、といわれています。
境内には、幕末の大老井伊直弼の墓もあります。
皆さんも、よければ豪徳寺へ行ってみてください。静かな雰囲気でいいお寺ですよ。

2015年12月18日 (金)

「的中」一覧UP!

皆さん、こんにちは。杉森です。

昨日お知らせした、本年度通訳案内士試験二次口述における本校教材からの「的中」一覧をホームページにアップしました。
問題の数が、例年の4倍以上になったこともあり、本年度は本当にたくさん的中しました。来年度以降の受験を考えておられる方は、ぜひ参考にしてください。

2015年12月17日 (木)

通訳ガイド試験二次口述出題分析

皆さん、こんにちは。杉森です。

先日、本年度の通訳案内士試験二次口述が終わったばかりですが、現在、私は受験者の皆さまから寄せられた情報をもとに、本年度の出題分析にいそしんでおります。
今年度の最大の特徴は、準備された問題の数が増えたことです。例年は、6つの時間帯それぞれに問題1組のみ(逐次通訳1題、プレゼンテーションのトピック3択)が準備されていました。しかし、今年度は、時間帯1~5までに4組の問題が準備され、時間帯6には、6組の問題が準備されました。合計で26組の問題となります。
プレゼンテーションは「3択」ですから、プレゼンのトピック数はこの3倍、すなわち78のお題が出された、ということになります。大変な分量です。来年出版予定の『H27通訳案内士試験二次口述過去問詳解』は、必然的に従前の4倍以上の分量となります。同シリーズは、すべて私1人で作っておりますので、少なくとも完成するまでに半年ぐらいはかかりそうです。全体を「上、中、下」の3巻に分け、できたものから順に出版していく予定でおります。
さて、これだけの量の出題の中には、PEP英語学校オリジナル教材から、かなりたくさんの「的中」が出ています。しかも、かなり精度の高い「的中」がたくさんあります。
完全に的中したものだけでも、時間帯2のプレゼンテーション課題「銭湯」(『モデル・プレゼンテーション集VOL.2』に掲載)、時間帯3のプレゼンテーション課題「日本のバレンタインデー」(『モデル・プレゼンテーション集VOL.2』に掲載)、時間帯4のプレゼンテーション課題「漆器」(『モデル・プレゼンテーション集VOL.2』に掲載)、時間帯5のプレゼンテーション課題「東海道五十三次」(『モデル・プレゼンテーション集 過去問編I』に掲載)、「忍者」(『モデル・プレゼンテーション集VOL.4』に掲載)、時間帯6「風鈴」(『モデル・プレゼンテーション集 過去問編I』に掲載)、などが挙げられます。
他に目を引く点としては、本年度は昨年度と全く同じ問題がたくさん出題されている、ということです。「東海道五十三次」と「風鈴」がそれです。過去問分析の重要性がますますはっきりとしてきたといえるでしょう。来年度以降、受験を計画されている方は、ぜひ過去問の分析から準備を始めてください。
本年度の出題については、いずれ、出版その他の方法で、全てを発表いたします。どうぞお楽しみに!

2015年12月13日 (日)

H27通訳案内士試験二次口述お疲れさまでした!

本日、H27通訳案内士試験二次口述が行われました。

受験された方々、大変お疲れさまでした。

Img_20151213_0846301

私も今日は、試験会場に行ってきました。あいにくの雨模様でしたが、交通機関への影響等はなかったようで、よかったです。
皆さん、今夜はゆっくりお休みください。
もう一度、お疲れさまでした!

2015年11月20日 (金)

通訳案内士試験一次筆記試験合格発表そして二次口述へ!

皆さん、こんにちは。杉森です。

昨日、本年度の通訳案内士試験一次筆記合格発表がありました。
受験者増加を受けて、史上最大人数の合格者が出ましたね。
ただ、合格率は昨年より少々低くなっています。今年は、社会科系の科目が難しかったことで、「自分は落ちた!」と早々に決め込んでしまった方が多かったのではないでしょうか。でも、何のかんの言って、やっぱりそれなりに受かる人は受かるのです。
さて、次の二次口述が来月13日に迫っています。
二次口述の教材ですが、現在、品薄状態が続いています。PEPオリジナルの通訳案内士試験二次口述対策教材は、アマゾンでも販売していますが、昨日1日で注文が殺到し、ほとんど在庫が空になってしまいました。ベストセラーランキングでは、「通訳案内士試験」及び「通訳」の2ジャンルの書籍部門で、PEPの教材が1位以下の上位を独占しています。
アマゾンへの新入庫は、明日以降になります。場合によっては、ホームページのオンラインストアへ注文された方が早くお手元に届くこともあります。教材の入手はお早めに手配されることをお勧めいたします。
受験者の皆さん、皆さんの2015年度がいい形で終わりますよう、お祈りしています。頑張ってください!

2015年11月13日 (金)

通訳ガイド試験もうじき一次筆記合格発表

皆さん、こんにちは。杉森です。

平成27年度の通訳案内士試験一次筆記合格発表が、いよいよ来週行われます。
常に申し上げている通り、発表後、二次口述試験まで3週間余りしかありません。二次試験の準備は、一刻も早く始めましょう。
勉強のためには教材が必要です。新形式の二次口述対策教材は、PEPのものがデファクト・スタンダードです。大量生産ではないので、在庫その他の関係で、ご注文後すぐにお手元に届くとは限りません。教材の手配・入手は今のうちに済ませましょう。
購入は、PEPホームページのオンラインストアアマゾンPEP英語学校Yahoo!店で可能です。

試験が終わればクリスマス!校長が踊ります。

2015年11月 3日 (火)

PEPの通訳案内士試験書籍がamazonベストセラーランキング上位独占!

Photo

皆さん、こんにちは。杉森です。
もうじき、本年度の通訳案内士試験一次筆記の合格発表ですね。
二次口述の準備は進んでらっしゃいますでしょうか。
新形式の二次口述対策については、PEPのオリジナル書籍がデファクト・スタンダードです。
まだ入手されていない方は、お早めにどうぞ!二次対策は、合格発表の後からでは間に合いません。また、PEPの書籍は、人気のため、品薄になりがちです。
本日、おかげさまをもちまして、PEP英語学校出版の通訳案内士試験対策書籍が、amazonのベストセラーランキングの上位1位から6位までを独占いたしました。ご愛顧ありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします。

2015年10月29日 (木)

ハロウィンスペシャルです!

2015年10月21日 (水)

「弾いてみた!」をやってみた!

皆さん、こんにちは。杉森です。

私の趣味の1つにクラシックギターがあります。会社勤めをしていた頃、20代の後半から習い始めました。
その後、8年ぐらいやった後、10年以上のブランクがあり、数年前からまた始めました。うまくはありませんが、音楽を楽しむことは、私にとって大切な時間の過ごし方の1つです。

2015年10月17日 (土)

教材ショップ『PEP英語学校Yahoo!店』オープン!

皆さん、こんにちは。杉森です。

通訳案内士試験については、一次筆記が終わり、その後の解答会セミナーも終わり、皆さま、二次口述の準備に余念がないことと思います。
新形式の二次口述については、PEPのオリジナル教材が現在デファクト・スタンダードとなっており、ホームページのオンラインショップ、アマゾンの販売とも、おかげさまで購入申し込みを多数いただいておりますが、このたび、教材販売につきYahoo!店がオープンいたしました!

Yahoo_3

ホームページのオンラインショップで現在扱っている書籍とDVDの大部分をYahoo!店でも扱っています。
Yahoo!店では、Yahoo!の決済方法が使え、Tポイントがつくなど、購入者様に大きなメリットがあります。ぜひ一度ご来店くださいませ。

2015年9月17日 (木)

H27通訳案内士試験筆記解答会&口述セミナーWEB受講

皆さん、こんにちは。杉森です。

先の9月6日(日)に開催された、PEP英語学校主催『H27年度通訳案内士試験一次筆記解答会&二次口述特別セミナー』のWEB受講ページが整いましたので、ご案内いたします。
ここから、動画が閲覧できるとともに、有益な情報満載の配布資料もPDFでダウンロードできます。
本セミナーは、特に通訳理論の解説講義(動画2)が「素人にもよくわかる」と大変好評でした。会場受講できなかった方はもちろん、会場受講された方も復習用にぜひご覧ください!

2015年9月14日 (月)

モデル・プレゼンテーション集 VOL.3がベストセラー1位に!

皆さん、こんにちは。杉森です。

新・通訳案内士試験二次口述対策参考書としてご好評をいただいている拙書『モデル・プレゼンテーション集 VOL.3』が、ついにアマゾンの「通訳」「通訳案内士試験」関連書籍の2分野でベストセラー1位となりました!

20150501_2

皆様のご愛顧のおかげです。ありがとうございます。
ちなみに、通訳案内士試験関連書籍の2位が『H26通訳案内士試験二次口述過去問詳解』、3位が『逐次通訳七番勝負!』、4位が『モデル・プレゼンテーション集 VOL.4』、と上位をPEPの教材が独占しています。これも皆様のおかげです。ありがとうございます。
この『モデル・プレゼンテーション集』シリーズは、私の自慢の本で、先日のセミナーでも、紹介させていただきました。
特に、このVOL.3は、お気に入りのトピックがたくさんあります。「日本刀について」「日本のトイレについて」「東京タワーについて」「世界最古の木造建築群について」「日本の果物について」が特に気に入っています。
皆さんは、どのトピックがお好きですか。よろしければコメントください。また「このトピックについてモデル・プレゼンテーションを書いてほしい」というようなリクエストがあれば、教えてください。次巻で取り上げることを検討させていただきます。
よろしくお願いします!

2015年9月12日 (土)

通訳案内士試験二次口述対策

皆さん、こんにちは。杉森です。

通訳案内士試験一次筆記が終わって、間もなく2週間が経とうとしています。一次筆記が終われば、次は二次口述、という話になります。
先日、私は「一次で何点取れたら、二次の準備を始めるべきですか」というご質問を受けました。実は、私はこの質問を予期していなかったので困惑し(決して馬鹿にしたわけではなく)、思わず「一次で何点取れたら二次の準備をすべきか、ですか?」とオウム返しに答えてしまいました。
考えてみれば、この質問は受験者の心理としては当然のもののようです。しかし、私とすればかなり意外な質問なのです。なぜなら、私は「一次の結果が何点であろうと、今は当然、二次口述の準備をすべき」と思っているからです。
理由は2つです。まず、新形式の二次口述で問われる①逐次通訳、②プレゼンテーション、の課題は、「試験の直前に準備し、試験が終わったら忘れればいい」といった性格のものではないからです。これはちゃんとした「スキル」であり、試験合格後も、役に立つ「技術」だからです。だから、二次口述を受けるのが今年であろうと、来年以降であろうと、いくらでも早くから習得して、絶対に損にならないものだからです。
次に、試験は「みずもの」だからです。自分は絶対に落ちてる、と思っても、何かの拍子に受かってしまう、ということはあるものです。毎年、11月の合否発表時に、こうした「予想外の合格」」に「どうしよう。本番まであと2週間しかない」と慌てて、結局、準備不足でアウト、という方が後を絶ちません。
通訳案内士試験は、年に一度しかないし、今年度から一般常識など一部の科目が難化しました。せっかくのチャンス、まぐれであろうとなんであろうと、一次を通過できたら二次まで受かってしまいたいものです。そうだとすれば、今、二次対策を始めるべきです。
さて、その新形式の二次口述対策の教材ですが、巷に存在するのは、PEP英語学校出版の書籍やDVD類が、ほぼ唯一のものです。書籍類はアマゾンでも扱っており、おかげさまでベストセラー入りしています。特に『H26通訳案内士試験二次口述過去問詳解』は、ほぼ10日間、「通訳案内士試験関連書籍」の1位をキープしています。
ただ、どのアイテムも現在、品薄状態が続いています。PEPの在庫も、『H26過去問詳解』『逐次通訳七番勝負!』『日本事象英単語帳』が一時的に在庫切れとなっています(来週水曜頃新入荷予定)。また『モデル・プレゼンテーション集 過去問編Ⅰ』も残りわずかとなっています。
二次の勉強をする気になっても、教材が手元になければどうしようもありません。ぜひお早めに必要な教材をゲットして、一刻も早く二次口述の対策を始めてください!

2015年9月10日 (木)

H27通訳案内士試験セミナー

皆さん、こんにちは。杉森です。

先の9月6日(日)に行われた『H27通訳案内士試験一次筆記解答会&二次口述特別セミナー』は、おかげさまで、盛況のうちに無事終了いたしました。ありがとうございました。
セミナーの動画編集が終わりましたので、YouTubeにアップしてシェアいたします。セミナーに参加できなかった方はもちろん、参加された方もぜひもう一度ご覧ください。

2015年9月 4日 (金)

ガイド試験一次筆記解答会&二次口述セミナーへどうぞ!

皆さん、こんにちは。杉森です。

先に告知した『通訳案内士試験一次筆記解答会&二次口述特別セミナー』ですが、まだ若干の空きがあります。
受講するには、予約が必要ですので、ホームページからどうぞ。お電話でも承っていますが、電話はつながりにくい場合があるので、ウェブ予約をお勧めします。
当セミナーでは、一次筆記試験を振り返るとともに、二次口述の本質を説明いたします。
また、新形式二次口述対応の教材は、巷に非常に少なく、PEP英語学校だけが、多数の教材を世に送り出していますが、現在、それも品薄となっています。
セミナー会場では、特別に在庫を確保いたしました。これを実際に手に取ってご覧になれると同時に、会場特別価格での販売もあります。
受講料は無料。これは聴かないとゼッタイ損です!
受講お申し込みは、お早めにどうぞ!

2015年9月 3日 (木)

PEPのテキストがAmazon上位独占!

皆さん、こんにちは。杉森です。

PEP英語学校は、新・通訳案内士試験二次口述対策テキストをたくさん出版しています。その質量ともに他の追従を許しません。
現在、アマゾンのベストセラー上位を独占状態です!
 1位:H26通訳案内士試験二次口述過去問詳解
 5位:モデル・プレゼンテーション集Vol.2
 6位:逐次通訳七番勝負!
 7位:モデル・プレゼンテーション集Vol.4
 8位:モデル・プレゼンテーション集Vol.1
 9位:モデル・プレゼンテーション集Vol.3
10位:H25通訳案内士試験二次口述過去問詳解
アマゾンの在庫は、ほとんど空になってしまいました。PEP英語学校の在庫も品薄気味です。通訳案内士試験は、一次筆記の合格発表から二次口述本試験まで、2週間しかありません。最終合格をつかむためには、一刻も早く対策を始めるべきです。そのためにも、PEPのテキストをお早めにご入手ください。
アマゾンへは、明日あたり若干の入庫があると思います。PEPオンラインストアの方は、『H26過去問詳解』は現在在庫切れ(来週水曜日頃入荷予定)、それ以外のテキストはありますが、だいぶ残部数が減りました。こちらも増刷分が来週水曜日頃入荷予定です。

2015年8月31日 (月)

過去問詳解がAmazonの2分野でペストセラー1位に!

皆さん、こんにちは。杉森です。

通訳案内士試験一次筆記から一夜明けました。本気モードの方は、休む間もなく二次口述に狙いを定めて活動を始めています。
PEP英語学校出版の『通訳案内士試験二次口述過去問詳解』は、受験界のデファクト・スタンダードとして好評をいただいていますが、昨日、とうとうアマゾンの2分野(「通訳案内士」と「通訳」)にて、ベストセラー1位となりました。皆様のご愛顧のおかげです。ありがとうございます。
まだ入手されていない方は、ぜひ早めにご入手ください。現在、アマゾンの方は品切れになっています。明日か明後日頃に新規入荷があると思いますが、多分またすぐに売り切れてしまうと思われます。
お急ぎの方は、PEP英語学校ホームページからのご購入の方が、早いかもしれません。『過去問詳解』を入手して、二次口述へ向けて、一刻も早いスタートを切りましょう!最終合格だけが「合格」です!

2015年8月30日 (日)

通訳案内士試験一次筆記解答速報

皆さん、本日は、H27通訳案内士試験一次筆記の受験、お疲れさまでした。

解答速報です。
英語
解答欄―正解
1-------7       2-------5      3-------2
4-------3       5-------5      6-------4
7-------9       8-------2      9-------4
10------1       11------3      12------3
13------7       14------8      15------5
16------3       17------2      18------2
19------4       20------1      21------3
22------1       23------2      24------5
25------3       26------2      27------5
28------4

日本地理
解答欄―正解
1-------2       2-------3      3-------1
4-------3       5-------2      6-------1
7-------4       8-------3      9-------3
10------4       11------1      12------2
13------2       14------4      15------4
16------4       17------4      18------1
19------3       20------3      21------3
22------4       23------4      24------2
25------3       26------3      27------1
28------4       29------4      30------3
31------4       32------1      33------2
34------4       35------3      

日本歴史
解答欄―正解
1-------4       2-------1      3-------1
4-------3       5-------4      6-------1
7-------3       8-------3      9-------4
10------2       11------4      12------2
13------4       14------4      15------1
16------3       17------1      18------4
19------2       20------4      21------1
22------1       23------1      24------1
25------3       26------3      27------2
28------1       29------1      30------4
31------2       32------4      33------1245
34------3       35------3      

一般常識
解答欄―正解
1-------2       2-------2      3-------1
4-------2       5-------3      6-------2
7-------4       8-------5      9-------3
10------1       11------4      12------4
13------3       14------10    15------2
16------8       17------4      18------4
19------3       20------4      21------4
22------4       23------4      24------2
25------1       26------2      27------3
28------1       29------6      30------3
31------3       32------3      33------4
34------1       35------4

2015年8月29日 (土)

皆様の御健闘をお祈りいたします!

皆さん、こんにちは。杉森です。

いよいよ、本年度の通訳案内士試験が明日はじまりますね。
ここまで来たら無念無想。これまでの努力の成果を存分に発揮してきてください。
東京の3会場にて、PEP英語学校は、受験者の皆さまにフライヤー及び二次口述試験対策教材の配布を行います。ビニールに逐次通訳教材のDVDが封入されています。もちろん無料ですので、必ずお受け取りください。
なお、明日夜より、順次このブログに一次筆記試験の解答速報をUPする予定です。
それでは、御健闘をお祈りいたします!

2015年8月25日 (火)

会議通訳小教室の教室風景UP!

皆さん、こんにちは。

だんだん、秋の雰囲気が漂ってきましたね。

もうすぐ、通訳ガイド試験の本番ですが、今日は通訳案内士試験の合格の先を見据えた目標の話題です。
PEP英語学校は、その理念「楽しい学習による自己実現」の表れとして、日本の英語学習者が「資格試験突破」の「次」の目標として、会議通訳の技術習得を目指すことを提案しています。このための講座が『会議通訳小教室』です。


通訳ガイド、英検1級、 TOEIC満点、などの資格取得は、確かに英語学習の大きなインセンティブとなります。多くの学習者は、ここまで英語の勉強を進めると「英語を使って仕事など、何かしてみたい」と意欲します。

ただ、英語を使って仕事をするとなると、資格取得だけでは「もう1歩」隔たりがあるのが現実です。そこで、次の目標として、逐次通訳、同時通訳、サイト・トランスレーション、などの通訳技術の学習を据えるべきと考えます。

その理由は、まず「英語を使った仕事」の代表が「訳す仕事」だからです。次に、通訳技術の学習をすることにより、語学力は飛躍的に伸びるからです。

PEP英語学校では、従前、一部の人の独占物であった通訳技術を、一般の学習者が楽しく効率的に学習できる『会議通訳小教室』を主宰しています。動画のようなリアルの集団レッスンは、現在のところ、年に数回、不定期で行っていますが、スカイプ個人レッスンによる通訳レッスンは常時開講しています。
ご興味のある方は、どうぞホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせください。

2015年8月14日 (金)

H26通訳案内士試験解答会&二次口述セミナー

皆さん、こんにちは。杉森です。

既に告知をしました通り、今年も、通訳案内士試験一次筆記の後、『筆記解答会&二次口述セミナー』を開催いたします。
この詳細をホームページにアップいたしました。
当該セミナーについては、一次筆記会場で配布するチラシでも告知します。ここで配布するチラシを、ひと足先にこのページで見ることができます(PDFでダウンロード可)。
このチラシは東京の3会場で、当日朝の8時ごろから、9時半ごろまでの間に会場前の道路で配布します。
透明ビニール封筒に封印されていますが、これは中に「特別プレゼント」が入っているからです。このプレゼントは、PEPオリジナルの新形式二次口述試験対策教材です。
必ずお受け取りください。もらわなきゃ絶対損です!
なお、参加申込受付は、チラシの配布に合わせて、30日から開始します。
今年は、会場が3か所に増えたことからして、出願者の数も大幅に増えたものと推測されます。
酷暑の中での激しい競争が予想されます。体調に気を付けて、最後の追い込み、頑張ってください。
なお、社会科科目を受けられる方で、新・白地図ドリルをまだダウンロードされていない方は、ぜひどうぞ。

Photo

国立公園、世界遺産、などなど、地理の暗記事項は地図上で覚えておかなければなりません。ホームページから簡単な登録をして、ダウンロードサイトのURLを自動返信メールで受け取って、ダウンロードしてください。無料です。

2015年8月 7日 (金)

通訳案内士試験用「白地図ドリル」アップデート完了!

皆さん、こんにちは。杉森です。

暑い日が続きますね。
通訳ガイド試験の一次筆記本番が迫っていますが、一次筆記で問われるのが日本地理の知識です。
地理の暗記事項は、単に単語を覚えるだけでなく、地図上でグラフィックに把握しておく必要があります。そこで、必須なのが白地図によるドリルです。
PEPでは、通訳ガイド試験受験者のため、無料で白地図ダウンロードサービスを提供しています。
準備した白地図の中には、「世界遺産」と「国立公園」が含まれるのですが、この2つは、たびたび追加で登録・指定されるため、毎年のようにアップデートが必要です。
現に、先月、日本の19番目の世界遺産として、『明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業』が登録されました。

Photo_2

これの『白地図ドリル』への反映が終わり、公開しましたのでご案内します。

検索されてみるとわかりますが、通訳ガイド試験用のこうした「白地図」(世界遺産、国立公園、旧国名、平野、山地、川等を地図上で把握するトレーニングペーパー)は、あまり多くありません。さらに、最新情報をきちんと反映しているものはもっと少なくなります。

ぜひ、PEPの『白地図ドリル』を利用して、試験を乗り切ってください。

ダウンロードはホームページからできます。その際、簡単な登録をお願いしています。フォームに必要事項を入力し、送信していただくと、自動返信メールでダウンロードサイトのURLが届きますので、そこへアクセスしてPDFファイルをダウンロードしてください。

2015年8月 5日 (水)

通訳案内士試験二次口述対策教材パック販売開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。

通訳案内士試験の一次筆記までもうすぐですね。
さて、一次の後は二次口述の準備が問題になります。御存じのとおり、二次口述は平成25年度から新形式に移行し、①逐次通訳、②プレゼンテーション、の2つの課題が問われるようになりました。
PEP英語学校は、この新形式二次口述の対策につき、講座及び教材の両方において、業界No.1を自負しています。講座については、合格率100%(H26年度実績)のSkype個人レッスン、教材については、各方面から高い評価を得ている書籍及びDVD教材を一般向けにも販売しています。
教材の購入はオンラインストアからできますが、今回、この教材のパック販売が始まりました。パックで購入することにより、手続が簡単になり、また料金もお安くなっています。パックは2種類あります。
1.『Skype個人レッスン必携教材パック』
PEPのスカイプ個人レッスンでは、必携教材が指定されています。初めてレッスンを受講する方が、簡単にお安く必携教材を購入できるようにするためのパックですが、レッスンを受講しない方(教材購入のみの方)のご利用もOKです。

1_2

2.通訳案内士試験二次口述過去問Inputパック』
まず、過去問を全て把握したい、と考えられる方のための教材パックです。これがあれば、逐次通訳、プレゼンテーションとも、全ての過去問演習ができます。

2_3

ぜひ、ご利用ください!

2015年8月 2日 (日)

通訳案内士試験解答会&二次口述セミナー

皆さん、こんにちは。杉森です。

今年度の通訳案内士試験一次筆記まで、1か月を切りましたね。暑い日が続きますが、体調に気を付けて頑張られているものと思います。

さて、先に告知した通り、今年も恒例の「解答会&二次口述セミナー」を開催します。私の方は、こちらの準備に追われています。

解答会への参加には、ホームページからの「受講申込」が必要です。この申込フォーム等のコンテンツは、ただ今準備中です。受付開始は、8月30日(日)からです。

参加を検討される方のご参考に供するため、昨年のセミナーの様子をわかりやすく編集してYouTubeにアップしました。よろしければご覧ください。

2015年7月24日 (金)

逐次通訳七番勝負!(改訂版)

皆さん、こんにちは。杉森です。

通訳案内士試験を今年受けられる方、準備は、順調に進んでいますか。
今は、一次筆記試験の直前期ですが、最終合格への意識の高い方は、今から二次口述の準備も着々と進められています。

Photo

さて、平成25年度から二次口述に導入された新課題「逐次通訳」の対策教材として好評をいただいていたDVDブック『逐次通訳七番勝負!』が改訂されます。リリースは、今月31日(金)です。この日は私の誕生日(笑)!

改訂版においては、書籍の第2章「スクリプト編」を「スクリプト&ノート編」と改め、14ページを増補しました。

これは、第1章「通訳理論編」において、「通訳メモはグラフィックに書くべし」と述べたのですが、この「グラフィックなメモとは具体的にはどういうものか知りたい」という要望が多かったのに応え、著者である私が手書きで作成した通訳メモを、各演習問題につき、詳細な解説付きで第2章に掲載したものです。
通訳メモは、もともと第三者に見せることを予定したものではないので、見たことのある方は少ないと思います。私も、旧版を執筆する際には、自分の手書きの汚いメモを、せっかくのきれいな本に掲載する、ということが、そもそも発想として浮かばなかったので、メモについては抽象的な記述にとどまっていたのですが、考えてみればノートテーキングは通訳において非常に重要な技術です。

Photo_3

これをお見せするのは意義があることと考え、思い切って自ら作成し、掲載することにしました。
本当に汚いハンドライティングで恐縮なのですが、それが却って生々しく、通訳メモの実態を表しているものと自負しています。
今回の改訂により、『逐次通訳七番勝負!』は、類書なきユニークな通訳教材として完成したと考えます。ぜひこれを利用されて、逐次通訳をモノにし、通訳ガイド試験の最終合格を勝ち取ると同時に、「資格試験の次のステップ」たる「会議通訳」への足掛かりをつかんでいただきたいと思います。
お求めは、ホームページのオンラインストアから。ただし、31日がリリースですので、それまではアイテムとしてアップされません。それでも予約は可能です。予約を希望の方は、旧版を選択して購入申し込みをした上、通信欄に「改訂版購入予約」とご記入いただければOKです。
アマゾンでも扱っており、こちらは既にアイテムがアップされていますので、通常の手続で予約ができます。「なか見!検索」も備わっていますので、「立ち読み」も可能です。

2015年7月20日 (月)

2015通訳案内士試験解答会&二次口述セミナー

皆さん、こんにちは。杉森です。

暑い日が続きますね。いよいよ通訳ガイド試験の一次本試験が迫ってきた実感が沸いてきます。
さて、毎年恒例の「通訳案内士試験解答会&二次口述セミナー」の予定が決まりましたのでお知らせします。
日時:2015年9月6日(日) 午後1時~4時
場所:水道橋教室
講師:杉森 元(PEP英語学校校長)
講座内容につき、例年、「一次筆記試験のレビュー」と「二次口述試験の説明」の比重がほぼ同程度で行ってきましたが、本年度は二次口述の説明に比重を置こうと思います。
これは、本年度から一次筆記試験の出題形式が全てマークシートになり、記述式問題がなくなったので、受験者が答え合わせの目的でセミナーを利用する必要性が小さくなったからです。
またその一方で、免除枠の広がりや合格者増員の政策などにより、二次口述への関心が高まっている、ということもあります。
二次口述の課題は、ご存じのとおり、①逐次通訳、②プレゼンテーション+Q&A、の2つです。両者について、原理原則から具体的練習法まで、バッチリお話しいたします。
また、PEP英語学校オリジナルの二次口述教材を会場で販売します。書籍は実際に手に取って見ることができます。DVDやCDは、試視聴できます。また、一部は会場特別価格で販売しますので、お得に教材を入手するチャンスです。

Photo

新形式の通訳案内士試験二次口述対策用教材は、非常に少なく、PEP英語学校は、この点、すぐれた教材を多数世に送り出しています。
ぜひ入手されて、最終合格の栄冠をゲットしてください。

Photo_2

参加のための具体的な情報については、また後ほど、一次試験会場で配布するチラシ及びホームページ(ブログ)で告知いたします。

Photo_3

2015年6月20日 (土)

逐次通訳過去問勝負!のディスクデザインも

皆さん、こんにちは。杉森です。

前回、前々回と、PEPの逐次通訳DVD教材のデザインをお見せしましたが、今回がその最後です。『逐次通訳過去問勝負!』です。

Photo_2すでにご存じの方もおられると思いますが、『過去問勝負!』は、新・通訳案内士試験二次口述で過去に出題された問題を『番勝負!』形式で演習するための教材です。

過去問であるため、作問の負担が軽いのと、別売の書籍『過去問詳解』のプロモーション目的があるので、逐次通訳問題6問で1,000円、という大変お得な価格で設定されています。

過去問のインプット教材に関しては、書籍『過去問詳解』で全体像をまずつかみ、その後「逐次通訳課題」については、DVD『過去問勝負』で演習、「即興プレゼンテーション」に関しては、CD付書籍『モデル・プレゼンテーション集 過去問編』で把握していただければ完璧になります。

Photo_3『過去問勝負』と『モデルプレゼン集 去問編』に共通しているのは、「音声重視」です。新形式の通訳案内士試験二次口述では、まさに言語運用能力という「技術」が問われており、これをマスターするためには、絶対に音声を重視すべきだからです。

ぜひ、これらの教材を有効活用されて、過去問のインプットを完成し、最終合格の栄冠をつかんでください。

教材のお求めは、PEP英語学校ホームページのオンラインストアからどうぞ。

2015年6月19日 (金)

逐次通訳DVDラベルデザインの続き

皆さん、こんにちは。杉森です。

昨日お見せした逐次通訳DVDラベルデザインの続きです。いかがですか。

Photo現在、逐次通訳DVD教材『番勝負!』シリーズ(『十番勝負』『五番勝負』『三番勝負』をお求めの方に、非売品『一番勝負』と『二番勝負』)をもれなくプレゼントするというキャンペーンを行っています。今回は、この両者のデザインです。

『番勝負!』シリーズは、「番数」が収録問題数を表します。有料のものは、一応、1問300円の設定ですが、この非売品のプレゼントその他、『Sample+3』や『過去問勝負』シリーズまで併せると、1問あたり200円を切る価格で、信頼のおける逐次通訳問題を練習できます。

Photo_2フラッグシップ『七番勝負!』だけは、理論テキストの装丁に費用が掛かっていますので、7問で2600円になっていますが、これで理論を学んだ後は、ぜひ同シリーズでたくさん練習してください。

お求めは、PEP英語学校ホームページのオンラインストアからどうぞ。

Photo

2015年6月18日 (木)

逐次通訳DVD教材のディスクラベルが新しくなりました!

皆さん、こんにちは。杉森です。

すでにご存じのとおり、PEP英語学校では、通訳案内士試験二次口述で出される「逐次通訳課題」対策教材としては、DVD動画を利用し、①音声による出題、②自動タイムキーピング、の2つを実現するのが最良である、との考えから、『番勝負!シリーズ』を中心としたDVD教材をリリースしてきました。

このDVDのディスクラベルのデザインが新しくなりましたのでご紹介します。

Photo『番勝負!』シリーズは、自動タイムキーピングシステムの内容の1つである『秒読み』からの連想で、将棋をイメージししてデザインされています。

今回のラベルデザインでは、その将棋の内容である「勝負!」を表現するため、炎の背景を採用しました。いかがでしょうか。

PEP英語学校の教材のデザインは、すべて私が1人でやっています。実は、将棋は私の趣味の1つで、私が作った教材には、私の個人的趣味が色濃く反映されていることが、結構あります(笑)。

Photo_3私は、今回のデザインは、「この少々バカバカしいほど派手なところがいい」と気に入っています。皆さんも気に入っていただければ大変うれしいです。 

オンラインストアの画像も徐々にこのデザインと入れ替えるべく、現在作業中です。

商品の方は、もう準備できておりますので、今後DVD教材をお求めの方には、新デザインの商品をお送りいたします。 

Photo_4なお、『三番勝負』については、今回のデザイン変更に伴い、動画内容にも編集を加え、本シリーズの他のアイテムと同様『1分タイマー+秒読み』をフル装備いたしました。これで、すべての逐次通訳DVDで『1分タイマー+秒読み』が備わったことになります。 

通訳案内士試験二次口述で問われる「逐次通訳課題」対策の独習用教材として、最高の評価を得ているPEP英語学校のDVD教材をぜひご利用ください。お求めはホームページのオンラインストアからどうぞ!

2015年5月29日 (金)

逐次通訳DVD「Sample+3」がリニューアル!

皆さん、こんにちは。杉森です。 

通訳案内士試験二次口述で、平成25年度より新たに課されるようになった「逐次通訳」を体験するための教材『Sample+3』がリニューアルされて登場です。 

『Sample+3』の動画では、出演者が試験官役となり、日本語の読み上げにより実際の試験と同じ方式で問題を出します。これを視聴する学習者は、受験者になったつもりで、この日本語を英語に口頭で訳してみる、という方法で新課題「通訳」を体験できます。 

簡単そうに見えて実は大変難しいのが「通訳」です。なぜ「通訳」は簡単そうに見えて実は難しいのかというと、それは多くの学習者が「通訳」は初体験であり、この「通訳」を従前の「和文英訳」の口頭バージョン、と誤解しているからです。 

通訳には、「和文英訳」とは異なり、①音声で行わなければならない(音声要件)、②即時に行わなければならない(時間要件)、という2つの要件があります。この点を体験した上で対策を行う、というコンセプトの下、PEPでは通訳用教材として、DVD動画を採用しています。 

PEPの通訳教材のフラッグシップは、先日発売された『逐次通訳七番勝負!』です。この他に、『十番勝負』から『一番勝負』、さらに『過去問勝負』があります。

『Sample+3』は、これらのシリーズの体験版、逐次通訳課題対策の啓蒙目的で製作されたもので、定価100円(!)と超お得になっています。

安いといっても、中身は『七番勝負』等のシリーズに遜色ありません。特に今回のリニューアルにより、旧版にはなかった『自動タイマー+秒読み』が完全に装備され、使用感は『番勝負!』シリーズと全く同じになりました。

新形式試験への移行に先立ち、試験実地団体JNTOが発表した「サンプル問題」に加えて、新作模擬問題3題が収録されています。良質の逐次通訳問題が1問25円(!)で演習できます。ぜひ『Sample+3』(サンプル・プラス・スリー)で、新課題「逐次通訳」の突破口を開いてください。お求めはホームページのオンラインストアからどうぞ。

2015年5月20日 (水)

新教材『逐次通訳七番勝負!』リリース

皆さん、こんにちは。杉森です。 

新教材『逐次通訳七番勝負!』がついに発売されました。

これはDVDブックです。この教材のコンセプトは、おなじみの『番勝負!シリーズ』(十番勝負、五番勝負など)を継承するものですが、大きな違いはテキストの『通訳理論編』です。

従前の『番勝負!』では、通訳理論の解説は『通訳入門』というA4用紙5、6枚を綴じた形式の簡単なテキストで行われていました。しかし、今回『七番勝負』においては、これを大幅に書き直し、全部で21ページにわたって詳細に通訳理論を解説しています。

通訳というのは、従前、一部の人たちだけが学ぶ「職人芸」でした。この技術を一般の人にもわかるように体系化したもので、他に類書はありません。通訳案内士二次口述試験を受ける方だけでなく、ガイド試験を卒業して会議通訳を目指す方にも是非読んでいただきたいと思います。

お求めはホームページオンラインストアから。定価は2800円です。アマゾンでも取り扱っています。

 

2015年5月19日 (火)

H27年度通訳案内士試験願書配布開始!

皆さん、こんにちは。杉森です。 

本年度の通訳案内士試験の受験要綱の配布と願書受け付けが始まりました。詳細は、試験実施団体JNTOのホームページにあります。締切は6月29日です。出し忘れないように早めに出しましょう。 

私はいつも言っていますが、日本語と英語の両方の言語を話せるようになるべく勉強する人は、全員が通訳案内士試験を受けるべきです。なぜなら、言語を学ぶ目的は、コミュニケーションであり、コミュニケーションとは情報のギヴ・アンド・テイクだからです。 

情報を得たいと思ったら、自分も与えなければなりません。そして、たとえば「英語を話す日本人」が外国人に情報を「与える」とは、「日本に関する情報を英語で」与えることです。この能力を身につけるのに最も良い方法が、この通訳案内士試験の勉強をすることです。 

 さて、ところで、先に通訳案内士試験のガイドラインが変更になりましたね。これについて、私の見解を述べておきます。 

まず、最も大きな変化は、筆記試験の科目中、英語が全部マークシート方式に変わったことです。マークシート方式には、いろいろメリットとデメリットがありますが、それはともかく、受験者にとっての関心事は、「どんな問題が出るのか」です。 

外国語科目の内容に関する変化について、新ガイドラインは「日本語⇒外国語訳の力を重視する」と記しています。 

しかし、この「全マークシート方式」という形式と「英訳重視」という内容は、どのように結びつくのでしょうか。英訳能力は、筆記式で測る方が適切と思われます。 

正直なところ、私にもよくわからないのですが、マークシート方式を問題の50%に増やした平成25年度と翌26年度の問題を見ると、「訳として適切なものを選択肢から選ばせる」形式が散見されます。そうだとすると、この形式の問題が大幅に増えるのではないかと思われます。実際、これ以外に「マークシート方式で英訳能力を試す」方法は、ちょっと思いつかないのです。 

対策としては、とりあえずここ2年の過去問をやっておくことは必須だと思います。そして、多分、そんなに心配することはないと思われます。なぜなら「訳として適切なものを次から選べ」という問題を難問に作ることは、かなり技術的に難しいからです。つまり、全体として試験は易化するだろう、と私は思っています。

とにかく、先日の例の新聞記事「国策として合格率80%」の話を見てもわかるように、今、試験実施団体は「受からせる気満々」なのです。特に一次筆記試験の英語については、あまり「落とす気」はないのではないか、とさえ思います。

実際、多数の受験者の関心は、一次試験については英語以外の社会科科目へ、そして二次口述へ、と向いています。昨年度から免除要件に「TOEIC840点」というかなり低いハードルが加わったこともあり、一次試験は全免除という受験者も多く、こうした方々は年にチャンスが一度しかないこの試験を今年確実に最終合格すべく、今の時期から二次口述対策を始めています。

PEP英語学校では、二次口述対策講座として、「Skype個人レッスン」を随時開講しています。地理的、経済的、時間的ハンディキャップを最小化して、誰でも個人レッスンを気軽に受けられる講座です。

平成25年度から始まった新形式の二次口述試験は、従前の『雑談風の漫然とした質疑応答」を廃止し、「逐次通訳」と「プレゼンテーション+Q&A」という、客観的な「技術」を重視する試験へと変わりました。客観的技術の習得には、個人レッスンが最も有効です。実際、この講座を受講された方の最終合格率は「100%」です。

Photoまた、PEP英語学校は、多数の通訳案内士試験二次口述対策用オリジナル教材をリリースしており、大変高い評価を得ています。

ぜひ、PEP英語学校の講座と教材で、今年の通訳案内士試験最終合格の栄冠をゲットしてください!

2015年5月 9日 (土)

通訳案内士試験対策PEPオリジナル教材

皆さん、こんにちは。杉森です。

おかげさまをもちまして、PEP英語学校オリジナルの通訳案内士試験教材が、アマゾンで引き続き好調に売れています!

特に『H26年度通訳案内士試験二次口述過去問詳解』は好評で、「一番欲しいものリストに追加されている商品」の通訳案内士試験部門でついに1位になりました。

これ以外にも、『モデル・プレゼンテーション集VOL.3』が4位、『VOL.2』が5位、『VOL.4』が6位、『過去問編I』が8位、と上位を占めています。

『モデル・プレゼンテーション集』は、非常に評価が高く、先日も大学の生協から「うちの教授が全巻を欲しいと言っているのですが、入荷できますか」というお問い合わせをいただきました。

さて、教材のアマゾン販売につき、いくつか告知があります。

まずは、新教材のご紹介です。

Photo通訳案内士試験二次口述の逐次通訳課題対策本『逐次通訳七番勝負!』です。

すでにDVDキット教材『番勝負!』シリーズは、『十番勝負』『五番勝負』『三番勝負』『二番勝負』『一番勝負』等がリリースされていますので、ご存知の方も多いかと思います(購入はオンラインストアから)。『七番勝負』は、これを受け継ぐ新作です。

しかし、今回の『七番勝負』は「通訳理論編」が大幅に充実した点が特徴です。全21ページにわたり、通訳理論をわかりやすくかつ詳細に解説してあります。これほど一般人にわかりやすく通訳理論を体系化した本は他にありません。

理論をマスターしたら、「番勝負!」スタイルで動画による実践演習を行う仕組みです。

発売予定日は、5月20日。購入は、ホームページのオンラインストアで。アマゾンでも同時発売します。現在、アマゾンなら予約ができます。定価は2,800円です。

次に、既刊の本ですが『コミューター・フレンドリー日本事象英単語帳』もアマゾンで5月20日(予定)より販売開始します。

Photo_2これで、PEPの書籍教材は、すべてアマゾンでも買えることになりました。

ただ、DVDキットの方は、まだホームページのオンラインストアでしか買えません。また、書籍も、アマゾンは在庫切れの場合がありますので、その場合はオンラインストアへどうぞ!

2015年4月30日 (木)

PEPの白地図ドリルをご利用ください!

皆さん、こんにちは。杉森です。

いよいよゴールデン・ウィークですね。本年度の通訳ガイド試験を目指される方は、そろそろそわそわしてこられた頃かもしれません。春は、勉強を始めるのによい季節です。

Photo

一次筆記試験の地理を受けられる方にとって、白地図によるドリルは必須です。PEPでは、ガイド試験受験者のために、白地図を無料で提供しています。
昨年3月に新たに国立公園となった慶良間諸島国立公園まで、ちゃんと記載されています。私が知る限り、ネットで無料公開されている白地図で、キチンとアップデートされているものは他にありません。
ダウンロードのために、簡単な登録をお願いしています。こちらからどうぞ。
登録をすると、自動返信メールでダウンロードページのURLが届きますので、そこからPDFでダウンロードできます。
ぜひご利用ください。

2015年4月27日 (月)

有名英語演説暗唱コース開講!

皆さん、こんにちは。杉森です。 

新講座として「Skype個人レッスン有名英語演説暗唱コース」が開講されました。 

PEPでは、通訳案内士試験準備講座と会議通訳小教室を大きな柱として開講しています。この理由は、両者が、PEPの理念である「楽しい学習による自己実現」に資するものと考えるからです(動画講義『通訳案内士試験で自己実現を!』)。

ただ、この両者はすでにある程度高い英語力を備えていることが前提となります。そこで、英語力自体の底上げを図るための講座として、本コースを作りました。

スカイプを用いることにより、経済的、地理的、時間的壁を最小化し、気軽に個人レッスンを受けていただけます。また、レッスン内容やスケジュールも、個人の要望によって柔軟に組むことができます。

申し込み方は、とりあえずホームページのディスクリプションを一読し、お問い合わせボタンから興味がある旨をお伝えください。

メールのやり取りで、ご質問、ご要望をお受けして、ラフに内容とスケジュールを決めた後、スカイプの予行演習を兼ねて、スカイプで打ち合わせをいたします。スカイプ設定のやり方については、ホームページ下部の「スカイプの準備方法」をご参照ください。 

お問い合わせ、打ち合わせは無料です。また、受講することを最終決定する前でしたら、いつでも受講意思の撤回は自由ですので、お気軽にどうぞ!

2015年4月22日 (水)

ポケモン

皆さん、こんにちは。杉森です。 

先日、何となく、弟の名前を検索したら、YouTubeの動画がヒットしました。よければご覧ください。

2015年4月17日 (金)

H25年度版『過去問詳解』を大幅増補改訂!

皆さん、こんにちは。杉森です。

 

昨年リリースしたテキスト『H25通訳案内士二次口述過去問詳解』が、大幅増補改訂されて、新発売されました!

9784990824464H25年度は、通訳案内士試験二次口述が、現在の形式に移行した最初の年度です。本書は、初年度の貴重な情報が記されており、全受験者の必携書となっています。

旧版との違いは、プレゼンテーションの解答例に語句解説を付し、また、プレゼンテーションの後の質疑応答において、実際に問われた質問を再現しました。ページ数において、約20ページの増強になっています。

初年度は「旅館」「浮世絵」「温泉」「新幹線」「居酒屋」「富士山」「新幹線」「東北」「明治維新」などなど、いわゆる「定番トピック」がたくさん出題されました。

新形式になって2年が経ち、過去問の蓄積が始まりましたが、この2年の傾向を見る限り、「定番トピック」は繰り返し出題されています。このことは、翌年度のH26年度の出題と比べてみればわかります。

つまり、「定番トピック」は、今後も何度でも出題される可能性が非常に高いのです。過去問は、全受験者が共有する「常識」ですから、他の受験者と対等に戦うためには、過去問を完全にマスターしておくことが絶対に必要です。

その意味で、新形式の通訳案内士試験二次口述に関する情報がすべて掲載されている『過去問詳解』のH25年度版は、非常に価値が高いものですので、今回、大幅増補改訂が行われました。

ぜひ、入手の上、早めに二次口述対策を始めてください。

お求めは、PEPホームページのオンラインストアからどうぞ。

また、アマゾンでの販売も、来週から始まります。ただ、アマゾンはまだ在庫がないので、お急ぎの方は、PEPのホームページからお求めになるのが良いかもしれません。中身の立ち読みもできます(ホームページ)。アマゾンでは「なか見!検索」機能がついていますので、こちらでも一部見ることができます。

ぜひご覧ください。

2015年4月16日 (木)

H26通訳案内士試験二次口述過去問詳解がamazonベストセラー2位に!

皆さん、こんにちは。杉森です。 

PEP英語学校オリジナル『H26通訳案内士試験二次口述過去問詳解』が、アマゾンの「通訳案内士試験」関連書籍で、ベストセラー2位にランクインしました。 

通訳案内士試験は、近年、一次免除規定が増えたこともあり、その分、二次口述試験への関心が高まっています。つまり「一次試験は大丈夫そうだから、二次口述対策を十分に早期から行うことにより、確実に最終合格へたどり着こう」と考える人が増えているのです。 

そこで、今の時期、すなわち、まだ一次試験以前どころか、今年度試験の出願要綱も出ていない時期から、二次口述に対する関心が高く、受験を考えておられる方々は、情報を集めておられるのだと考えられます。 

PEPの『通訳案内士試験二次口述過去問詳解』は、平成25年度から新形式へ移行した通訳案内士試験二次口述に関するすべての情報をまとめた唯一の書で、全受験者の必携書です。 

まだお持ちでない方は、ぜひ早めに入手され、二次口述対策をお始め下さい。決して早すぎることはありません。通訳案内士試験は二次試験まであるのであり、最終合格だけが「合格」です。

2015年4月14日 (火)

モデル・プレゼンテーション集VOL2がアマゾンに登場!

皆さん、こんにちは。杉森です。 

新形式通訳案内士試験二次口述の対策テキストとして、昨年、大反響を呼んだ『モデル・プレゼンテーション集VOL、2』のアマゾンにおける販売がいよいよ開始されます。 

当テキストの中身です。 

1.日本での海水浴について 

2.日本の城について 

3.将棋について 

4.着物について 

5.長野県の見どころについて 

6.湯葉について 

7.日本のバレンタインデーについて 

8.相撲について

9.おみくじについて 

10.漆器について 

11.パチンコについて 

12.血液型占いについて 

13.日本酒について 

14.先頭について 

15.俳句について 

どれも出題可能性が高いトピックを、楽しく2分間のシンプルかつ格調高い英語で展開します。 

ぜひ、お手にとってみてください! 

 

«モデル・プレゼンテーション集VOL.1もアマゾンで発売開始!

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

電話番号

  • PEP英語学校:03-5938-7777
  • 杉森元携帯 :080-2202-3937
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

杉森元と散歩

  • ジョリーシャポーで
    杉森元の旅行、趣味などの写真です。

*******

  • 2004年年賀状
    原作者が家族の年賀状のために特別に描きおろしたイラストです。他では見られません。