フォト

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月25日 (日)

ガイド試験プレゼン準備法「圧縮/解凍」

皆さん、こんにちは。杉森です。

本年度の全国通訳案内士試験二次口述がだんだん近づいてきました。
ご存知のように、本試験で最初に問われる課題は「プレゼンテーション」です。この課題では、日本文化、歴史など、訪日外国人観光客の関心事について、即興で2分間の英語プレゼンをしなければなりません。
この対策教材として、私は書籍『モデル・プレゼンテーション集』シリーズを出版していますが、この本の使い方を解説したのが、下の動画レッスンです。
本をまだお持ちでない方には、プリント(ダウンロードできます)も準備されています。ぜひご覧ください。

2018年11月12日 (月)

ガイド試験筆記合否&二次口述試験内容の発表(H30/11/8)

皆さん、こんにちは。杉森です。

先週、今年度の全国通訳案内士試験一次筆記合否発表がありました。合格された皆様、おめでとうございます。ぜひ、最終合格を目指して頑張ってください。発表を受けて、私の方でも二次口述の準備方法に関する動画を作りましたので、ご覧ください。


次に、試験実施団体JNTOから、「口述試験の予定内容について」という文書が発表されました。受験者にとって大変重要な内容を含んでいるのにもかかわらず、合格通知書等にも記載がされていないようなので、私の方から注意を喚起させていただきます。二次口述を受験される方は、必ずご覧ください。

この文書では、この春リリースされたガイドラインにはなかった以下のような事項が記載されています。

①出題の順序が、従前の「通訳→プレゼン」から、「プレゼン→外国語訳(通訳)」へと変更

②外国語訳(通訳)課題で出される質疑は、質問が日本語でなされ、回答は受験外国語で行う、という変則的質疑

③外国語訳の問題文と質問文のサンプルが示された

このような重要な事項をこの時期に、しかも周知させる特段の手段も講ぜずに一方的に公表するJNTOのやり方もいかがなものか、と思いますが、受験者の立場としては、文句を言うよりも対策を立てることが重要です。

私も、現在Skype個人レッスンの内容の修正を考えております。受験者の皆様におきましても、十分に準備の上、万全の体制をもって本試験に臨まれるようお勧めいたします。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

電話番号

  • PEP英語学校:03-5938-7777
  • 杉森元携帯 :080-2202-3937
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

杉森元と散歩

  • ジョリーシャポーで
    杉森元の旅行、趣味などの写真です。

*******

  • 2004年年賀状
    原作者が家族の年賀状のために特別に描きおろしたイラストです。他では見られません。